TOP

「ストーンマスター」 が、石材メンテナンスの疑問や質問にお答えします。

ストーンマスターは、大理石・御影石等の一般石材や、人工・人造大理石、タイル、CFシート・Pタイル等の化学床、金属、
FRP・プラスティック素材、天然木材、ゴム等の、あらゆる素材のメンテナンスに最適な商品を開発・販売致しております。

ストーンケアシステムの各商品は一般市販されておりません。ストーンマスター直営のオンラインショップ SELECT SHOP のみでの販売になります。

FAQ

FAQ START

お問い合わせの前に、以下の「よくある質問項目」に同様の内容がないか、ひととおりご確認下さい。

「営業時間:平日9:30~18:00(土日祝は休日)」 メールフォームでのお問い合わせ

石材等の「よごれ・シミ・キズ」等に関するお問い合わせは、できるだけ状態が分かる写真を添付していただくと、より適切なお答が
  しやすくなります。FAXでは写真が黒くつぶれて見にくくなりますので、メールフォームから写真添付にてお問い合わせ下さい。

質問をクリックすると回答が展開します。再度クリックすると閉じます。

1. 商品のご購入や一般的なご質問

1-1.オンラインショップ以外でも注文できますか?
A. お電話(03-5848-9240)、FAX(03-5848-9241)でもご注文を承っております。
Q1-2.営業時間を教えてください。
A. オンラインショップ:24時間受付FAX:24時間受付お電話:午前9時~午後6時まで(土日祝祭日、年末年始を除く)となります。※社内研修により、休暇を頂く場合がございます。その際は、セレクトショップにて通知いたします。
Q1-3.送料はかかりますか?
A. ご利用の金額や商品の配送方法により、送料は変わります。注文合計10,000円(税別)以上で送料無料です。
Q1-4.注文したら、いつ頃届きますか?
A. ご注文商品のお届けは、通常ご注文受付後2~4日前後でお届け可能です。メール便は、7~10日間前後でお届けします。地域と休日などの発送事情、交通事情により、多少遅れる場合もございます。なお、休日、休前日にご注文いただいた場合は、翌営業日発送の手配となります。
Q1-5.配送日の指定はできますか?
A. ご注文入力画面の「配送日指定」からご指定いただけます。(指定なしの方が早くお届けできる場合もございます)
Q1-6.配送時間の指定はできますか?
A. ご注文入力画面の「時間帯指定」からご指定いただけます。
Q1-7.どのような支払い方法ですか?
A. 銀行振込 , 郵便振替 , 代金引換 , クレジットカード支払い , 電子マネー , PayPalです。それ以外のお取引方法をご希望の場合は、お問い合わせ下さい。
Q1-8.商品を返品・交換は可能ですか?
A.商品の返品・交換は、商品到着日より7日以内に、弊社「お問い合わせメールフォーム(24時間受付)」もしくは、
お電話03-5848-9240(土・日・祝日・年末年始を除く9:00~18:00) までご連絡ください。原則として商品の返品・交換は未開封のものに限らせていただきます。万一、当社に起因する商品の不良、破損等があった場合、返品にかかる送料は当社が負担いたします。
Q1-9.店舗はありますか?
A.店舗はありませんが、弊社まで御来社いただければ商品のお受け渡しは可能です。ただし、在庫が無い場合もございますので、予めご確認の上ご来社ください。
Q1-10.販売代理店はございますか?
A.1部の商品につきましては販売代理店がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
Q1-11.一般的な市販の洗剤では石のメンテナンスはできませんか?
A.石材は、耐久性のある素材ではありますが、天然素材であるためアルカリ性洗剤や酸性洗剤により変色等が起こる鉱物が含まれている場合がございます。そのため、基本的には中性洗剤でのメンテナンスをお勧しております。ただし、中性洗剤にも石材の風合いを損なう化学薬品等も含まれている場合がよくありますので、石材のメンテナンスに適した中性洗剤の使用をお勧めします。
Q1-12.人工大理石と人造大理石の違いは何ですか?
A.人工大理石:基本的に、樹脂100%の素材です。一般的なキッチンカウンターに使用されている白っぽい素材に関してはほとんど人工大理石です。最近では石の粉等を樹脂に混ぜ込みより石に近い人工大理石も販売されているそうです。人工大理石のメンテナンスは、樹脂のメンテナンスに準じて行って下さい。
人造大理石:別名テラゾーと呼ばれます。大理石や石灰岩を砕いたものをセメントや樹脂で固め、表面を研磨してツヤを出した素材です。駅の構内等の床材でよく目にします。比較的耐久性があり、公共機関等でも幅広く使用されています。人造大理石のメンテナンスは、大理石のメンテナンスに準じて行って下さい。
Q1-13.支払いはカード決済や銀行振り込みとありますが、後払いもできますか?
A.初めてのお取引の場合はカード決済または銀行振り込みとなりますが、その後のお取引の状況に応じて後払いでも承っております。ご相談ください。

2. 各商品についてのご質問

2-1.マイクロシーラーセラミックガードと他のガラスコーティング剤の違いを教えて下さい?
A.セラミックガードの特徴は、下記の通りです。 1、公共試験データを公表している。2、無機化合物100%の液体。3、モース硬度が7(石英とほぼ同等)。4、石の呼吸を妨げない。5、素材に浸透し、かつ膜を作る。
Q2-2.マルチガードはどんな素材にも塗れるのですか?
A.石材以外は基本的に全てオーケーです。コーティング剤が剥がれやすい金属にもよく密着し、非常に耐久性が高い商品です。また、プライマーも一切必要ありませんので、どなたでも施工が可能です。気になる溶剤臭も少なく、アルコールの匂いがする程度です。
Q2-3.マイクロクリーナーの特徴は?
A.石材の美観を維持するために開発された洗剤です。誰でも簡単に施工できるように設計されていますので、初めての方にも安心してご使用いただけます。石材を極力傷めず効果的に綺麗にします。
Q2-4.石材コーティング剤は多くのメーカーから出ていますが、マイクロシーラーと他社との違いは?
A.マイクロシーラーの特徴は下記の2点です。「①公共試験データを開示している」「②耐久性が高い」石材は水分を発散する素材ですので、コーティングを施すとはがれや劣化の原因となります。マイクロシーラーは石材専用に開発されていますので、そのような問題が起こりません。
Q2-5.マイクログリップは酸性ということですが、大理石に塗布しても艶はなくならないのでしょうか?
A.マイクログリップは大理石に使用しても美観が変わりません。ただし強力なグリップは得られないので、鏡面状態のまま滑り止め効果を高めたいのであればアンチスリップセラミックガードを塗布するのがおすすめです。
Q2-6.マイクロクリーナーには、マイルド、ストロング、ディープストロング等がありますが、使い分けは。 ?
A.清掃を3つに分けると、日常清掃、定期清掃、特別清掃に分かれます。日常的なメンテナンスはマイクロクリーナーマイルドを使用し、マイルドで落ち切らない汚れを、定期清掃としてマイクロクリーナーストロングで落とし、シミ等の汚れが付着してる特別清掃はディープストロングをお使い下さい。
Q2-7.ステインリムーバーとオイルステインリムーバーの使い分けを教えて下さい。?
A.シミに種類には、水性のシミ(紅茶、お茶等)と油性のシミ(エンジンオイル、コーヒー等)があります。水性のシミにはステインリムーバーをお使いいただき、油染みにはオイルステインリムーバーをお使い下さい。
Q2-8.セラミックガードはどんな石にも塗れますか?
A.基本的には、全ての石にお使いいただけます。ただし、吸水性の高い素材に塗ると色が濃くなります。
Q2-9.マイクロシーラーセラミックガードと他のガラスコーティング剤の違いを教えて下さい。?
A.セラミックガードの特徴は、以下の通りです。1、公共試験データを公表している。2、無機化合物100%の液体。3、モース硬度が7(15H相当)。4、石の呼吸を妨げない。5、素材に浸透し、かつ膜を作るハイブリッド型。
Q2-10.レジンガードは定期的にリコートした方がいいですか?
A.土足でないフロアーであればリコートは基本的に必要はないです。土足で歩行する箇所は歩行キズ等が付きますので、美観上半年~1年ごとにリコートをする事をお勧めします。レジンガードは、何度リコートをしても膜厚が一定の為、剥離の必要はございません。
Q2-11.マルチガードはどんな素材にも塗れるのですか?
A.石材以外は基本的に全てオーケーです。コーティング剤が剥がれやすい金属にもよく密着し、非常に耐久性が高い商品です。また、プライマーも一切必要ありませんので、どなたでも施工が可能です。気になる溶剤臭も少なく、アルコールの匂いがする程度です。
Q2-12.マイクログリップは、大理石に施工しても問題はありませんか?
A.大理石に塗布しても、風合いはほとんど変わりません。ただし、強い防滑効果はありませんので、しっかりとした滑り止め効果を期待したい場合は、「セラミックガード Anti-slip」の施工をお勧めします。
Q2-13.樹脂用マイクロポリッシュハンドパッドで人工大理石のキズは除去できますか?
A.浅い傷であれば除去できます。深い傷に関しては、最も粗い番手のパッドでも除去はできません。

3. 施工に関してのご質問

3-1.施工はお願いできますか?
A.以前は施工を行っておりましたが、現在は施工班はおりませんので、施工業者を紹介させていただくか、施工を管理させていただくかのどちらかとなります。お客様のご要望に応じて、対応させて頂きます。
Q3-2.地方でも施工して頂けるのですか?
A.ストーンマスターのシステムで施工を行っている業者の方も増えてきておりますので、最寄りの施工業者を紹介させて頂きます。
Q3-3.サービス(施工)可能地域はどこまでですか?
A.基本的に、全国どこでも施工は可能です。ただし、最寄りの施工業者がお客様のお住まいから遠い場合はご対応できない場合もございますので、詳しくはお問い合わせ下さい。
Q3-4.お見積りからご依頼までどの様な流れになりますか?
A.まずは、現場の状況写真をお送り下さい。お客様のご要望をお聞きして、施工業者をご紹介させていただくか、ご希望であれば弊社でもお見積りをさせて頂きます。
Q3-5.浴室のカビ等も綺麗になりますか?
A.カビに関しましては、市販の塩素系漂白剤等で綺麗にして頂き、目地部分にはカララントを施工して頂き、タイル面の防カビには、抗菌効果が高い「マイクロシーラーセラミックガード」がお勧めです。
Q3-6.シンクの汚れは取れますか?
A.シンクにも、ステンレスだけでなく、ホーローや樹脂など色々な素材があります。素材に応じて最適なクリーニングアイテムがありますので、写真を添付してメールをお送り頂ければ最適なアイテムをご提案致します。
Q3-7.曇りガラスはどうすれば綺麗になりますか?
A.曇りガラスにも凹凸のあるタイプやスリガラス等色々な表面加工があり汚れも油系の汚れからスケール系の汚れまで現場の状況は色々なので、写真を送って頂ければ詳しい施工方法をご提案致します。
Q3-8.玄関タイルの汚れが取れませんが、どのようにすれば良いですか?
A.タイルにも、釉薬が塗られているタイルもあれば、吸水性の高いタイルもありそれぞれにクリーニングの仕方があります。写真を添付してメールをお送り頂ければ、最適なご提案をさせて頂きます。
Q3-9. ハウスクリーニング業者です。今後石材のメンテナンスを行うのに何から始めれば良いでしょうか?
A.まずはストーンマスターのオリジナル製品を購入いただき、石材のクリーニングで実際に使用してみてください。そして感じたことやご質問等を弊社までご連絡ください。施工業者様の立場や石材の理解度に応じたアドバイスをいたします。その過程で少しずつ理解を深めていただければと思います。
Q3-10.大理石には酸性洗剤はタブーと信じていました。マイクロクリーナー酸性ストロングは大理石に塗布しても大丈夫ですか?
A.酸性ストロングの原液を大理石に塗布してもまったく艶落ちはしませんので、安心してご使用ください。ストーンケアのスペシャリストのストーンマスターだからこそ生まれた自信作です。施工後は必ずマイクロクリーナーストロングで中和洗浄を行ってください。
Q3-11.約500㎡のビルの外構の酸洗いをするのですが、業務用タイプはありますか?
A.マイクロクリーナーにはすべてお得な18Lタイプがございます。5缶以上でさらにお安くなります。詳しくはお問い合わせください。
Q3-12.ビルメン業者です。現在使っている床洗いのポリッシャーで大理石のフロアーを実際に磨いて練習したいと思うのですが可能でしょうか?
A.ストーンマスターでは、石材メンテナンスの基礎を学ぶための3日間のワークショップを定期的に行っております。そこでは実際にハンドポリッシャーで大理石や御影石の研磨を行うことができます。また、その実践編として、実際の現場で大理石フロアーを磨く実習も行っております。詳しくはお問い合わせください。
Q3-13.セラミックガードNEOは素人でも施工できますか?
A.車のガラスコーティングは施工費が高いため特殊な施工が行われているようなイメージですが、ガラスコーティングの基本的な施工方法は、液剤を薄く塗り伸ばした後空拭きをするだけです。屋根があり埃の立たない場所であれば問題なく作業ができます。空拭きをする際、ちょっとしたポイントさえおさえれば簡単です。詳しい施工要領書を同梱しますので安心してご使用ください。

4. メンテナンス、その他に関するご質問

4-1.人工大理石のキッチンカウンターのメンテナンスはどれぐらいすれば良いですか?
A.種類にもよりますが、一般的にキズが付きやすい素材です。そのため、そのまま放置してメンテナンスを怠ると、頑固なシミのようになったり、そのシミが素材を変色させてしまう問題にもなりかねません。マイクロシーラーレジンガードで保護をしておけば、日常のメンテナンスは中性洗剤で十分です。大理石等の天然素材であれば、再研磨をすれば新品の状態に戻りますが、樹脂の場合、変色してしまうと元に戻すことは困難ですので、コーティングをして表面保護をした方が良いでしょう。
Q4-2.酸で荒れてしまったタイルは綺麗に戻りますか?
A.大きく分けると、タイルにも2種類あり、釉薬が塗られているタイプといないタイプがあります。どちらのタイルも酸焼けしてしまった場合、元に戻すことは不可能です。そのような事故が起きた場合は、マイクロシーラーセラミックガードの様なガラスコーティング剤で表面を保護してください。保護をしないと、酸焼け部分に汚れが堆積し、美観上見苦しくなります。
Q4-3.石床にワックスを塗らない方が良いのはなぜですか?
A.石は、水分を吸収したり、温度変化で発散したりというメカニズムを繰り返しています、一般的な樹脂ワックスやコーティング剤は、そのメカニズムをストップさせてしまうため、色々な弊害が生まれます。特に表面に膜を作ってしまうコーティング剤は、石の呼吸を妨げないコーティング剤を使用することがベストです。マイクロシーラーセラミックガードは、石の呼吸を妨げない数少ないコーティング剤です。
Q4-4.コンクリートやモルタル面にできた油染みの除去方法は?
A.ドライヤー等で素材を良く温め、マイクロクリーナーオイルステインリムーバーを塗っておけば除去できます。
Q4-5.目地が汚れてしまい、とても気になります。何度擦っても完璧に取れません?
A.目地を着色するというアイディアはいかがでしょうか。目地着色剤カララントは、30年以上の実績があり、世界中で使われている目地着色剤のブランドです。国内では、ストーンマスターセレクトショップのみで販売しております。
Q4-6.油ジミが取れず困っています。どの洗剤がおすすめでしょうか?
A.マイクロクリーナー・ディープストロングで落とすことができます。
Q4-7.大理石にできた黄色いシミのようなものを取りたいのですが?
A.シミ部分の写真を撮って送っていただければ、最適なクリーナーをご提案します。
Q4-8.大理石の床の傷が気になるので自分で綺麗にしたいのですができますか?
A.傷の深さにもよりますが、1㎡前後の範囲であれば手磨きでタイプのマイクロポリッシュ・ハンドパッドセットを使うとピカピカの状態に戻せます。
Q4-9.キッチンの人工大理石がシミや傷がつきやすく綺麗にしたいので、良いコーティング剤を教えてください?
A.人工大理石のみのコーティングであればマイクロシーラーレジンガードをご使用ください。その他カランやステンレス等の金属類にもコーティングしたい場合は、マイクロシーラーマルチガードがおすすめです。
Q4-10.キッチン天板が人工大理石なのですが、シミや傷が目立ち悩んでいます?
A.人工大理石専用の手磨き研磨材がありますので、それで磨きをかければ綺麗になります。
Q4-11.御影石の床にトイレ用酸性洗剤を垂らしてしまい、白くなってしまいました?
A.御影石用のマイクロポリッシュハンドパッドセットで段階的に磨いていくことにより綺麗になります。ただし黒御影石の場合は黒味を戻すのが難しいので、研磨後に黒ワックスで仕上げることをおすすめします。